エイジングケアの化粧水ホメオバウローション 年代別スキンケアに

204ホメオバウローション

ホメオバウローションのモニターをさせていただきました。

ワタシの好きなコスメブランドの一つ、ホメオバウ。使い続けるとお肌の調子が良くなってきたと感じております。

ホメオバウのコンセプトは「基礎肌力」を鍛えること。

何もしなくておお肌がきれいな若い人向きのコスメではありません。お肌の悩みが増えだしたあなたのための基礎化粧品です。

年代別スキンケアランキング

スポンサーリンク

ホメオバウローションとは?

ホメオバウローションにはお肌の老化対策の成分が配合されています。お肌の老化が目に見えて分かるポイント一つはお肌の乾燥ではないでしょうか?

みずみずしいお肌になるためのキーポイントは

NMFの補給。

だそう。NMFというのはもともとお肌の中にある保湿成分です。

NMFが不足してしまうと角質内部が乱れてお肌の乾燥を招いてしまうそうです。

肌内部の角質層の状態を整えることが基礎肌力キープに重要なのだとか。お肌の重要な役割を果たすNMFの60%はアミノ酸でできています。ホメオバウローションにはアミノ酸をバランスよく配合されています。

ホメオバウローションの魅力的な特徴は他にも

  • フラーレン配合
  • EGF作用のあるプロテオグリカン配合
  • 新型ビタミンC誘導体配合

基礎肌力アップになる成分が配合されています。

エイジングケアの成分として一番注目されているフラーレンは、お肌のトラブルを引き起こす活性酵素を消してくれる働きがあるそう。肌悩みの多いワタシにはぴったりです。

もっちり肌が癖になる化粧水

ホメオバウローションを手に取って見ました。香りはラベンダーとカモミールのものだそうですが、ほとんどしません。

使い方は500円玉大を手にとり、両手でお顔全体になじませます。それで手のひらでしっかりとお顔を覆って浸透させていきます。

202ホメオバウローション

コットンを使う場合は、裏側までしみわたる量をとりるそう。

お肌の上に化粧水がなくなるまでしっかり浸透させます。浸透力はかなりいいです。新型ビタミンC誘導体のおかげで肌表面だけでなくお肌の奥までしっかり浸透しているようです。

201ホメオバウローション

お肌に完全に浸透させるとべたつき感が出ずに次のスキンケアの邪魔になりません

化粧水だけでもいいんじゃないかと思うくらい保湿力を感じました。乾燥肌のワタシでも満足できます。日中の乾燥はあまり気にならなくなりました^^

エイジングケアのホメオバウローション

ホメオバウローションはテクスチャに癖がなく使いやすいのが特徴的。

  • さらっとした化粧水
  • 香りはほとんどない
  • べたつかない

だからと言って、不満が出る化粧水ではないんです。

  • 浸透力はかなりいい
  • 低刺激で敏感肌にも使える
  • 乾燥肌でも満足

乾燥肌、敏感肌、年齢肌と昔は感じなかった肌悩みが出てきたあなたの化粧水です。

203ホメオバウローション

大きなボトルでたっぷり使えるんですが、お値段が6,480円とちょっとお高めです。

ただ、この化粧水なら美容液はいらないと感じました。基礎化粧品をたくさん使うこともなく、シンプルにホメオバウローションとクリームで完了しています。

 >> ホメオバウ化粧品

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加