そのまま使える便利国産出汁 福の旨みだし

01福のうまみだし

福の旨みだしのモニターをさせていただきます。

ちょっと前まではほんだしを使っていましたが、味に飽きてしまいましたが、だからと言って出汁を取るのもちょっとめんどくさい時ってありませんか。

福の旨みだしはいつもの料理に使うだけで味がアップする出汁でした。

 >> 「とらフグの中骨を使用した噂のこだわり旨みだし」

スポンサーリンク

国産素材でできた福のうまみだし

福のうまみだしは1回分がティーパックになっていてそのまま使える便利な出汁。面倒な出汁取りが気軽にできます。

03福のうまみだし

中身の出汁の元となる素材は、国産でとらふぐ・香信椎茸・枯れ鯖節・本枯れ鰹節・利尻昆布・うるめ鰯節の6種類を使っていて自宅で本格出汁がとれるそうです。

ティーパックの中は出汁の元となる素材が細かくなって入っていました。

04福のうまみだし

福のうまみだしの取り方

1回分がティーパック1個分です。水の量は料理によって変えてくださいとのこと。

05福のうまみだし

鰹節の香りがめちゃくちゃいいです。

06福のうまみだし

出汁をそのまま飲んでみましたが、よく出汁が出ていて美味しいです。かなり濃い出汁です。

01福のうまみだし

出汁をそのまま使う

出汁の味が濃いのでそのまま汁に使えます。

つみれ汁

いつもつみれの臭みが出てしまうことが多かったですが、福の旨みだしを使ったら臭みをでずに美味しくできました。

08福のうまみだし

つみれ汁レシピ

つみれの元、福のうまみだし1袋、水600cc

いつもはいろいろな調味料を混ぜて作っていましたが、福のうまみだしだけで味付けが完了してしまうのでかなりの時短になります。

おでん

おでんのだしにも使ってみました。こちらも福のうまみだしだけで作っています。かなり楽です。

12福のうまみだし

おでんレシピ

つみれの元、福のうまみだし1袋、水1000cc

愛知県はおでんに味噌をつける習慣がありますので、出汁は薄目に出しています。それでも味が染みて美味しかったです。

調理料パウダーとして

出汁を取るのではなく、そのままふりかけて味付けしても美味しかったです。

チャーハン

普段、しょうゆを使って味付けをしていたチャーハンですが、しょうゆの代わりに福のうまみだしを使ってみました。

チャーハン2人前以上で福のうまみだし1袋がちょうどいいです。1人前だと辛すぎましたw

11福のうまみだし

チャーハンレシピ(2人前)

具材、卵、ご飯2合、福のうまみだし、福のうまみだし1袋

チャーハンってたまにしょうゆを入れすぎて失敗したり味付けが微妙で難しいですが、福のうまみだしを使うとふりかけるだけなので失敗しません。

味もおいしく食が進みました。

福のうまみだしのまとめ

福のうまみだしはそのまま使う以外にも使い方いろいろです。

レシピがついているので何を作ろうか迷った時は活用するといいと思います。いろんなレシピが載っているので毎日の調理が楽しみになるかも。

02福のうまみだし

元のだしが美味いのでそのまま使ってもおいしく料理ができます。九州の本格出汁が気になった方はチェックしてみてください。

 >> 「福の旨みだし」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加