輝肌マスク 化粧水と美容液を合わせたマスクパック

01輝肌マスク

輝肌マスクのモニターをさせていただきます。

化粧水の代わりにシート状のマスクパックをすることでしっかりと角質層まで水分が浸透してくれてお肌に変化が現れました。お肌の乾燥が気になる方にオススメのマスクパックです。

スポンサーリンク

保湿成分・美容成分たっぷりのマスクパック

チャック付きの袋の中には水分たっぷりのマスクパックが30枚朝か夜のスキンケア時化粧水の代わりに使う美容成分のたっぷりのマスクパックです。

02輝肌マスク

保湿成分の「プラセンタ」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」でお肌に潤いを与え、
ミネラルを含む成分「褐藻(カッソウ)エキス」「紅藻(コウソウ)エキス」「緑藻(リョクソウ)エキス」でお肌を整えます。

07輝肌マスク

パッケージの開け方に特徴があるなーと思ったらチャック付きの袋を箱に入れたまま保存可能でした。袋のままだと置く場所が困っちゃうんですが、箱に入れたまま洗面台の隙間にスッと入れられて収納に場所を取りません。

10分間、美容成分を浸透させる

化粧水を手で浸透させても、コットンで浸透させてもお顔全体に化粧水が均等にいきわたらせるってなかなかできないですよね。

そんなコンセプトのアイテムが輝肌マスク。

08輝肌マスク

マスクの時間は10分間。コットンや手では10分間浸透し続けることってまずないです^^;

不思議なのはこの薄さなのに水分がたっぷり入っているところ。取り出すときも液がぽたぽた垂れてこずにお顔に乗せることができます。コットンは薄めだけどしっかりしています。

フィット感があるマスク

マスク中はほのかに薔薇の香りがします。しっかりお肌にフィット。

03輝肌マスク

使用中も液だれしてこずにお肌にどんどん浸透してくれます。洗い物していてもテレビ見ていてもパックは全然落ちてきません。コレ便利!

10分経ってもマスクの水分はなくならない・乾かないです。残った水分でデコルテや手も保湿できます。

マスクを取った直後はちょっとべたつき感を感じますが、手アイロンで入れ込んでしまえば気にならなくなります。パックで水分補給した後は油分のクリームでお肌を整えました。

お肌のキメに変化アリ。パック前後のお肌を比較

パック前後のお肌の様子を比較してみました。お目汚し失礼します。

05輝肌マスク
04輝肌マスク

おでこの部分です。
キメがめちゃくちゃ整っています!

使用前はおでこのしわがちょっと目立ってきたかなーという感じですが、パック後はしわが見えなくなってる!これにはびっくりです。

お肌にちゃんと水分がいきわたっている証拠ですね。ほうれい線にも変化が表れていました♪

化粧水+美容液=輝肌マスク

09輝肌マスク

お肌をしっかり保湿したいならマスクパックが一番と実感。

マスクパックってめんどくさいように感じますが、お顔にペタッと貼り付けた後は何もしなくてよかったりと実はラクちん。なんだかんだで美肌への美肌への近道になっているなと感じました。

輝肌マスクは化粧水の代わりだけでなく美容液の代わりにもなる!

10分間、水分だけでなく美容成分をしっかり入れ込むことができるのはなかなかない!はじめはお値段が1枚162円とリースナブルとは言えない値段かなとおもっていましたが、化粧水+美容液の値段を考えるとお得感あるなと感じました。

 >> 乾燥肌の救世主現る!≪輝肌マスク≫

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加