青汁感なし。まろやかな味の神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド (2)

神仙桑抹茶ゴールドのモニターをさせていただきました。

お茶なのか?青汁なのか?味では判断できません。

うまいんですよ。青汁がまずいなんて昔の話。最近のバラエティで青汁は罰ゲームに使われなくなりましたよね。

神仙桑抹茶ゴールドは栄養が取れるだけの青汁ではないんです。糖をブロックして脂肪をカットしてくれるのでダイエットサポートもしてくれるんですね。ステキです。

スポンサーリンク

桑の葉ベースの青汁

神仙桑抹茶ゴールドはいちおう青汁なんです。桑の葉ベースの青汁。

一昔前の青汁と言えばケールです。ケールが臭みが強いので飲みにくかったです。最近の青汁の原料に多いのが大麦若葉です。大麦若葉は臭みがなくて飲みやすい味の青汁が多いんですね。栄養もあるので最近の主流になっています。

神仙桑はのメリットは大麦若葉より、カルシウム・マグネシウムなどのミネラル、水溶性食物繊維、ビタミンE・ビタミンB6・βカロテンのビタミンが多いのです。

しかも桑の葉特有の成分のDNJには糖をカット、脂肪をカットしてくれるそうです。

栄養素も豊富だしダイエットサポートもしてくれる青汁なんですね。

もう一つのメリットは余分な成分が入っていないこと。

神仙桑抹茶ゴールド (4)

原材料は桑の葉、シモン、緑茶の3つだけ。

農薬不使用の素材のみ使用されており、神仙桑抹茶ゴールドは余分なものが一切入っていません。

抹茶より飲みやすい青汁

1回分がスティックタイプの袋にに入っています。1日目安量は特になし。お茶代わりに飲んでいいそうです。

神仙桑抹茶ゴールド (3)

サラサラのパウダーです。くしゃみしたら全部飛んで行っちゃいそう。匂いも特にないですね^^

神仙桑抹茶ゴールド (6)

1スティック190ccのお湯か水で溶かしてくださいとのこと。

神仙桑抹茶ゴールド (7)

溶けやすいです。

神仙桑抹茶ゴールド (8)

もう青汁なんて思えません。抹茶よりも飲みやすいお茶です。まろやかな味で渋みもないです。子供でもすんなりのめちゃうんじゃないかな。食後に飲んでも違和感なく飲めるのはいいところ。味に癖がありません。

神仙桑抹茶ゴールド (1)

カフェインは入っているので寝る前より食後をオススメします。

粉末なので時間をかけて飲むと粉末がどんどん沈殿していきます。沈殿したらまた水を足して飲みましたよ。

初回限定のおまけがすごい

一袋当たり10.5kcalと低カロリーですが、1本あたり95円とちょっと高いです。ペットボトルのサラシア茶などを買うことに思えば安いですね。添加物がないので値段が高いのは仕方ないのかなーという印象です。

初回限定でおまけが大量についてきます。びっくりしました。

神仙桑抹茶ゴールド (5)

水筒っぽいシャイカー、万歩計、メジャー、おまけの神仙桑抹茶ゴールド10本+2本とお得感満載。

もし効果が実感できないようなら全額返金オッケーキャンペーン中。(箱を開けたらだめです、お試し用をから飲んでください)詳しくは公式サイトにをご確認ください。

 >> 神仙桑抹茶ゴールド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加