DHC 薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニングで美白+エイジングケア

147DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

薬用Qのオールインワンジェルのモニターです。先日DHC薬用Qフェースクリームを紹介しましたが、同じシリーズのールインワンジェルを使ってみました。

スポンサーリンク

コエンザイムQ10配合のオールインワンゲル

DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニングはコレ1つで化粧水、ミルク、クリーム、パック、化粧下地の5役をこなすオールインワンゲル

中身は黄色のクリームみたいなゲルです。お肌に馴染ませても黄色にはなりません^^

黄色の原因はコエンザイムQ10が高濃度で入っているためだそうです。着色などは行われておらず、自然の成分の色だそうです。

02DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

加齢とともに失われてしまうコエンザイムQ10には肌にハリやうるおいをあたえて美肌を保つ大切な成分です。DHCの薬用QシリーズにはコエンザイムQ10が0.3%という他の化粧品ではできない濃度が入っているのでエイジングケアのサポートをしてくれるそうです。

ビタミンC誘導体配合で美白ケア

薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニングには、ビタミンC誘導体が配合されており、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれるそうです。

ビタミンC誘導体は、浸透性と持続性にすぐれるため、壊れることなく角層でメラニン色素に働きかけてくれるそうです。

127DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

手に取っても気になる香りもなくぷるっとしたゲルです。

使いやすくスキンケアの時短になる

お肌に馴染ますと浸透力がよくてすぐにお肌がサラサラになります。

乾燥肌のワタシには保湿がもうちょっと欲しかったです。化粧水→薬用Qクイックジェルの順番で使っています。もしくはゲルを重ね塗りするといいかも。

137DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

薬用Qクイックジェルの次の日はもっちりおはだになります。たるみやシワには薬用Qクリームの方がいい印象があります。ただ、スキンケアの時短、コストダウンを考えると薬用Qクイックジェルが優勢です。

薬用Qクリームとの使い分けとしては、

  • たるみ→化粧水+薬用Qクリーム
  • 美白+コストダウン→薬用Qクイックジェル

お肌の悩みに合わせて選ぶといいと感じました。

便利なアイテム

06DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

まだ短期間の利用なので美白の方は実感できませんできませんが、夏の紫外線で受けたダメージが残っているので使い続けたいと思います。

他のオールインワンゲルに比べるとお値段がちょっと高めですが、保湿以外もいっしょにしたいと考えているならオススメです。

  • 美白ケア
  • エイジングケア
  • 時短
  • コストダウン
  • 使用後のべたつき感がない

これこそオールインワンといった便利スキンケアアイテムです。

>> DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加