5分でできる!超時短野菜スープ スープパレット

07朝食パレット

朝食パレットのモニターをさせていただきます。

子供の野菜不足が気になっていました。料理の時間もとれないので何かいいものがないかと思っていましたがコレベスト!

野菜の管理もラク野菜の調理もラク、めちゃめちゃ便利な食材だったのでご紹介いたします。

こだまいきいき農場ファンサイト参加中

スポンサーリンク

あったかが5分でできるスープ

06朝食パレット

こちらの野菜の入ったスープなんと調理時間5分

玉ねぎとホウレンソウが入っています。野菜をカットするだけでかなりの時間かかるし、野菜にしっかり火を通すのにも時間がかかります。ホウレンソウなんてスーパーで購入すると何株も入っていて全部使い切れず困るので買うこと自体してませんでした。

それでは野菜不足になってしまうし、自分以上に子供の栄養の偏りが気になっていたんです。

朝食パレットを使えばたった5分で野菜スープが作れました。しかも朝食パレットはお湯を入れるだけのインスタントスープではありません

素材の食感がとても出ていておいしいです。玉ねぎの歯ごたえそのまま、ホウレンソウのおいしさそのままで食べることができます。

美味しい野菜スープが5分でできる秘密を教えちゃいます。

国産野菜の乾物のスープキット

朝食パレットっていうのは、スープの素(ブイヨン)野菜の乾物をそれを組み合わせていろんなスープが作れるスープキットみたいなもの

スープの素(ブイヨン)は一袋ごとの包装になっていて中には粉末が入っています。国産野菜を独自の割合で配合した、無添加の安心安全で旨みの詰まったブイヨンです。

12朝食パレット

野菜の乾物無添加の野菜を乾燥させたものです。

スープの具材にぴったりの大きさにカットされて乾燥しています。乾燥しているので賞味期限は普通の野菜より製造日より180日と長いし、きっちりジップロックをしておくだけの保管方法です。

11朝食パレット

朝食パレットに使われている野菜は無添加

1食分のスープで使う量はたった2g(今回使った公式サイトのレシピより)。一袋のもちはよさそうです。

03朝食パレット

スープの具材以外に使いたいときは水に10分さらして水気を切れば普通の野菜として使えます。

使いたい分だけ使えるのでとっても便利。無駄なく使えてごみの処理も楽です。

調理もラク

レシピは公式サイトの「ほうれん草と鮭の豆乳スープ」を参考にして作りました。公式サイトだけでもさまざまなレシピがあり空きが来なくてよさそうです。

作り方は、具材を鍋に全部入れて温めるだけ。ざっくり人間でもめんどくさがりな人間でも大雑把な人間でもできます。(鮭は後から入れました)

04朝食パレット

はい出来上がり♪野菜を洗う・野菜をカットする・野菜を煮込む時間が大幅に削減できます。

05朝食パレット

忙しい朝でも、もう一品ほしい時でもこれなら気軽にスープが作れます。

乾物野菜の種類が多い

わたし、朝食パレットをリピします!トマトベースのスープが作りたい!

ワタシは野菜が苦手なのですが、野菜が苦手なのって調理がめんどくさいっていうところもあるんだと思います。朝食パレットは乾物なので管理も楽でしかもスープに入れるだけの簡単調理。こんな便利なものを使わない手はないです。

01朝食パレット

野菜の種類も多くてバリエーションにも困りません。野菜の乾物13種類野菜パウダー6種類と組み合わせも無限大です。きのこやかぼちゃ、トマトなど乾物には珍しいものもあります。

とくに寒い朝は温かいスープで体を温めいたですね。気になった方はチェックしてみてください。

 >> こだまいき牧場 楽天市場店

簡単 便利♪スープパレット

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加